兵庫県 神戸市 北区 唐櫃台の歯医者 歯科医院
(一般 小児 矯正 インプラント ティースケア クリーニング 予防)

« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

エコ大国ドイツ製の滅菌ケースステリセーフでちょっぴりエコに貢献?

2月9日消毒滅菌ケースステリセーフが納品されました。患者様により安全に安心して治療を受けていただくため消毒滅菌は最優先事項です。

常日頃から滅菌には最新の注意をはらっていますが、滅菌バッグの保存期間が短く、使用していないものまで毎回破っては捨てまた包装して滅菌と、器具にも地球にも優しくない結果を招くことも多々ありました。そこはエコ大国合理主義のドイツです。リサイクル型滅菌収納ケース「ステリセーフ」を生み出してくれました。安全に長期保管が出来ますので無駄な包装パックのごみがでません。当院では用途に応じて従来の滅菌パックとステリセーフを使い分けていきます。そんな訳でちょっぴりエコに貢献!です。

2009.02.15 日 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

シェードスターと3Dシェードガイドが2月2日に到着しました。

最新の歯科用測色計シェードスターと3Dシェードガイドが到着しました。歯科用測色計ってなーに?と思ってらっしゃる方も多いのではないかと思います。

DSC02367.JPG 簡単に説明すると、ご自身の歯と人工の歯の色合いを比べて合わせるためのものです。差し歯や入れ歯では人工の歯を使用します。その時に、ご自信の歯の色によりマッチした自然で審美的に美しい歯を入れて差し上げたいと私達は常日頃から努力しています。シェードスターは機械で測り、3Dシェードガイドは目で比較します。つまり明度、彩度、色調を目と機械との両方で決定するための力強い味方です。従来使用していた物よりいっそうのパワーアップで新登場!もちろん皆様ご存知のホワイトニングでもその威力を発揮してくれます。より自然に白く美しく!です。

2009.02.15 日 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

インプラント・コーディネーターコースにスタッフ参加

09/02/11に大阪での津山泰彦先生の研修会にスタッフが参加インプラントの知識を深めてきました。インプラントコーディネーターの役割とは?

DSC02432.JPG当医院ではインプラントに限らず全ての治療に関してスタッフがドクターと相談の上コーディネートできるよう教育を受けます。まず患者様の疑問や不安に少しでも親身にお答えできるようスタッフ一同まず興味を持ち、そして勉強すると言うことをモットーとしています。今回はインプラントに関しての知識は言うに及ばず手術の準備からアシストのノウハウまで、また患者様に対する術前術後の精神面でのケアーの必要性と対応に関してなど等午前10時から午後5時までみっちりと訓練を受けてきました。大変勉強になりました。常日頃スタッフからみてなんでもない当たり前のことが決して患者様にとってそういうわけではなかったんだなど改めて気付かされました。インプラントのことに限らずどんなことでも疑問や不安があれば気軽に私達にお声をかけてください。その日の状態で充分にお話できないときなどもあるかとは思いますが日を改めてお話できることもあろうかと思われます。まずはお声をかけてください。もちろんこのブログへの書き込みでのご意見などもありましたらお寄せ下さい。

2009.02.13 金 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

神戸市北区唐櫃台の歯医者さん シラセ歯科 © 1998 All Rights Reserved.
ページの上へ