兵庫県 神戸市 北区 唐櫃台の歯医者 歯科医院
(一般 小児 矯正 インプラント ティースケア クリーニング 予防)

ホワイトニングとは?

白い歯っていいな~~、人を本当に健康的で明るく際立たせてくれますよね。
「白い歯を好む」どこから来るのでしょうか?
ここでミニクイズを一つ、「乳歯と永久歯どちらが白いと思われますか?」
ジャジャーン正解は乳歯です。
人を含む動物の子供たちはみんな可愛いですね、体が小さくてバランスが悪く寸足らず、動きがぎこちない、目は大きく、目と目が少し離れていて、白い歯がピカット輝いている、顔の真ん中には丸くて大きな鼻、体全体は丸くて触れずにはいられない愛くるしさですね。
わが子をみて可愛いさと愛くるしさで豊かな心になり上手に子育てできるように神様が創られたのでしょうね。
それではホームホワイトニングについてご説明します・・・・・

使用法は?

あなたのお口にあった個人トレーにNITEホワイトのジェルを各の歯の表面に米粒くらいの量を填入します、お口にセット1日に2時間使用します、その間はテレビを見るも好し、読書でも、ただし飲食はいけません。
これを2週間続けますと輝く白い歯になります。

使用器具は?

使用器具は?

ホワイトニング症例(ホームホワイトニング)

ホワイトニング症例(ホームホワイトニング)

NITEホワイト・エクセルのホワイトニング・メカニズム

NITEホワイト・エクセルのホワイトニング・メカニズム
口腔内で化学分解された酸素基がエナメル質や象牙質に浸透し、着色部分だけに作用するため、歯牙の構造を変えることなく色調を明るくすることができると考えられています。

Q&A
安全性は?
Q.ホワイトニング後の飲食に気をつける必要はある?
兵庫県神戸市北区の歯医者 シラセ歯科
A.カレー、赤ワイン、ウコン茶など色素の強いものは避けましょう。
  もし摂食した場合は直ぐにブラッシングしましょうね。
Q.折角、ホワイトニングで白くしたのに、数ヶ月で色が後戻りする。どうして?
兵庫県神戸市北区の歯医者 シラセ歯科
A.人によって異なります、色素の強い食べ物を好まれる方は早く後戻りします。
  それには、2つの理由があります。


① ホワイトニング後も日常生活の中で、着色食物(カレー、スパゲティー、うどん等)、タバコ、お茶、コーヒー、醤油など着色性の強いものを摂取する事で、除々にエナメル質が着色していき、歯の色が黄色くなります。

② 歯の再石灰化によりマスキング効果がなくなるため、歯は生きていますので、常に唾液からカルシウム取り込もうとします、これを再石灰化といいます。これによってホワイトニングで曇りガラス状になったエナメル質も、数ヶ月で元の状 態に戻り、歯を白く見せているマスキング効果が消滅します。

ホワイトニングで白くなった歯の白さを維持するためには、 3ヶ月~6ヶ月毎のティースクリーニングやホワイトニングで必ずメンテナンスしていく必要があります。

また、ご家庭ではホワイトニング成分が入ったハミガキ粉で、しっかりとブラッシングをして頂くと、ホワイトニング効果が長持ちします。

兵庫県神戸市北区の歯医者 シラセ歯科痛みは?
Q.ホワイトニングは痛くないの?
兵庫県神戸市北区の歯医者 シラセ歯科
A.基本的には痛みはありません。
  まれに人によっては知覚過敏がでる場合がありますが、
  知覚過敏のおくすり(フッ素が主成分のもの)を 塗ることによって治まってきますので、
  その後にホワイトニングを再開します。

神戸市北区唐櫃台の歯医者さん シラセ歯科 © 1998 All Rights Reserved.
ページの上へ