インプラント治療を得意とする神戸市北区の歯医者・歯科

〒651-1332 兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15
神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分
専用駐車場 10台

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~19:30 ×

△:14:00~16:30

休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

078-981-5767

20101/17 

スペイン大使館で開催されるPRGF システム シンポジュウムでケースレポート演者に決定

当院で"夢の再生医療"としてホームページでも取り上げ、再生医療の最前線であるPRGFは成長・増殖因子を色々沢山含んでいる血漿療法です。西日本で1台しかない装置を使用し始め約1年がすぎました。素晴らしい臨床結果が出ていますので発表してまいります。

2009.11.13 金 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

11/2829 
4回口腔インプラント専門医 
臨床技術向上講習会出席

 

このため恐れ入りますが11/28(土)の診療を全日休診させて頂きますのでご理解ください。

 この講習会は泊り込みでの徹底した勉強会でかなりハードなものになりそうです。しかし、その成果をすぐに皆様のお役に立てるものにしたいと思っています。土曜日はご迷惑をおかけいたします。

大変役に立つ専門医臨床技術向上講習会でした。学生時代に戻った感もあり、古くからの知人の方や先輩の同級の方など、高学心旺盛な先生方々ばかりでした。最新のCT関係のトピックスも手に入れることができました。これらのことすべてが患者さんのために還元できるように努めていきたいと思っております。

2009.11.13 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

11/15 
日本歯科医師会生涯研修セミナーに出席

東京医科歯科大学准教授 塩田先生の「インプラントの特殊性からの概観」ご講演です。

2009.11.13 金 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

11/8(日)
i CAT 新インプラント シュミレーションソフト ハンズオンセミナー 参加

新しいシュミレーションソフト LANDmarker System の特徴や操作法を学んできました

2009.11.09 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

10/22(木)
インプラントセミナー出席の為
午前10時以降臨時休診いたします。

 

大阪での”サイナス アプローチの新手法”参加の為、誠に申し訳ありませんが臨時休診いたします。インプラントの技術の進歩は目を見張るほどのスピードです。新しい概念や技術、器具、材料などなど一瞬も目を離すことが出来ません、患者さんに肉体的、精神的、経済的負担のより少ない、より良い治療を提供できるように常に最前線の知識を修得するように努力しています。どうぞご理解お願いいたします。

2009.10.14 水 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

39回 日本口腔インプラント学会に出席 大阪国際会議場にて

9/25より9/27まで日本口腔インプラント学会が開催されました、出席して感じたのは日本のインプラント技術も世界にまったくひけを取っていない発展を遂げていることを感じました。ドイツ、イタリア、アメリカ、韓国、インドネシア、シンガポールなど諸外国の先生方のお話も非常に参考になりました。今回の第39回のテーマは「インプラント治療における医療安全・安心」でした。世界の医科用CTの1/3が日本にあります、歯科専用のものが最近各社から市場にでてきていますので将来世界で一番のCT機器保有国になっていくのではないかとおもわれます。今回の学会でもインプラント手術にはCTなくしてはありえないとまたまた確信しました。

2009.09.28 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

北海道でのインプラント・ライブオペのため
911日午後より13日まで休診いたします。

 

2009.09.09 水 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

リッツカールトンでの3D FORUM IN OSAKAに出席 CT撮影なくしてインプラントなしを確信

当院はまだCTは設置していませんが、画像診断クリニック白眉会にお願いして医科用CTを利用させてもらい、必ず1本のインプラントでも撮影をしてきました。今回のフォーラムに参加して、この考え方が正しかったことを再認識しました。CT撮影により歯科医師にとっても患者さんにとっても良いインプラント手術の質の確保が出来ることを確信しました。

2009.09.07 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

6/28 新大阪インプラント勉強会 出席

 

患者さんにいかにインプラントを理解していただくかを勉強してきました。患者さん目線でのお話で大変参考になりました。

2009.06.29 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

6/21  
プラトンインプラント STEP-UP COURSE 受講

高峰弘二先生のステップアップコースを受講してきました。私が考えていたインプラントに対する姿勢が間違ってないことが確認できました。ヨーロッパでの新しい知見もしることが出来ました。

2009.06.22 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

6/13.6/14 
北海道にてインプラントライブオペ、自家骨骨移植実習

 

 6/1314は北海道は大変なイヴェントや公演ラッシュでした。ソーランよさこい、エグザエル、ドリカム、石川遼君のゴルフ、沢山の方が国内から参加されていたようで街や地下鉄はヒトヒトヒトでした。

 ライブオペは4名の症例で歯を抜いてすぐにインプラントを植立したケース。サイナスリフト2本の症例。骨移植後の骨状態を確認した歯科医師の患者さん。非常にナーバスな患者さんのためにオペの方法を工夫した症例等でした。10数名の参加者でしたが大変実のある勉強会でした。

2009.06.15 月 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

6/12(金)夜診と6/13(土)
終日臨時休診いたします。

札幌でのライブ・オペ、インプラント研修のため申し訳ありませんが臨時休診いたします。

2009.06.09 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

新型インフルエンザに関する相談窓口について

 

H21516日日本初の国内感染が神戸で確認されて以来皆様もご不安な毎日だと思います、行政では427日より相談窓口を開設していますので、発熱咳などの症状がある場合は、医療機関を受診する前に下記の神戸市発熱外来センター078-335-2151へご連絡ください

 

2009.05.16 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

北海道にて3日間インプラント研修会に出席してきました。

 

函館、苫小牧、札幌と3ヶ所で開催されたインプラント研修会に出席してきました。大変いい勉強になりました。明日からの臨床に直ぐにでも活かせるものばかりでした.

3/13函館から入りましたがそれほど寒さを感じませんでした、北斗市の山本先生の診療所で三井記念病院口腔外科の津山先生のライブオペ2症例と症例研究。翌日14日は苫小牧に移動してのライブオペ3症例と症例研究でしたその日のうちに札幌に移動非常に寒く風の強い日でした。先輩の八戸先生と診療や将来の夢を語りあいました。15日は研修会があり講演、症例の研究や情報の交換で4時までかかりました。その後飛行場で偶然見つけた行列がありなにかな~~と先頭の看板を見るとあの話題の田中義剛さんの花畑牧場の直営店が飛行場内に新設されていました。中日の背番号13番ピッチャー岩瀬仁紀投手も一緒に並ぶこと45分、スタッフへのお土産に花畑牧場の生キャラメルをゲットして神戸空港にたどり着きました。

 

2009.03.16 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

夢の再生医療PRGF

 

皆様お気づきでしょうか?この歯科ブログ左側の「シラセ歯科最新トリートメント情報」に「夢の再生医療RRGF」のコーナーが新しくアップされました。 すでに数症例治療に取り入れていますが、人の持つ再生力に吃驚の毎日ですさすがPRGF。科は違いますが整形外科の分野で「指が生えて来た~!」みたいな写真も・・・・・・ 

 院長は常日頃から歯科分野において再生医療は必要不可欠なものであるとの認識を持っていましたが、前回院長に付いてprgfの講習会に参加させていただきひたすら「へ~~!」とか、「オオウッ!」を連発してきました。恥ずかしながら院長と違ってPRGFの知識のない私には奇跡にしか見えませんでした。だって「切断するしかありません」と宣告された患者さんの指が甦って爪まで生えて来てるんですもの・・・院長は涼しい顔で「当然こうなる」なんていってましたが私には奇跡にしか思えません!PRGFてスゴイ!歯科の分野では無くなってしまった歯槽骨などの再生にPRGFはとても有効なんです。これによって今までインプラントが不可能だった患者さんなどでもPRGF法を取り入れることによって、手術が可能になったりその他色々な困難を抱えていらっしゃる方にも朗報があるようです。興味のある方は「シラセ歯科最新トリートメント情報」の「夢の再生医療PRGF]をクリックしてご研究下さい。院長が詳しく掲示しています。判らないところや興味が湧いた点などおありでしたらご来院の際にお尋ね下さい。コメント欄に書き込んでいただいてもOKです。

 

2009.03.18 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

シェードスターと3Dシェードガイドが22日に到着

 

最新の歯科用測色計シェードスターと3Dシェードガイドが到着しました。歯科用測色計ってなーに?と思ってらっしゃる方も多いのではないかと思います。

 簡単に説明すると、ご自身の歯と人工の歯の色合いを比べて合わせるためのものです。差し歯や入れ歯では人工の歯を使用します。その時に、ご自信の歯の色によりマッチした自然で審美的に美しい歯を入れて差し上げたいと私達は常日頃から努力しています。シェードスターは機械で測り、3Dシェードガイドは目で比較します。つまり明度、彩度、色調を目と機械との両方で決定するための力強い味方です。従来使用していた物よりいっそうのパワーアップで新登場!もちろん皆様ご存知のホワイトニングでもその威力を発揮してくれます。より自然に白く美しく!です。

2009.02.15 日 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

エコ大国ドイツ製の滅菌ケースステリセーフでちょっぴりエコに貢献?

 

2月9日消毒滅菌ケースステリセーフが納品されました。患者様により安全に安心して治療を受けていただくため消毒滅菌は最優先事項です。

常日頃から滅菌には最新の注意をはらっていますが、滅菌バッグの保存期間が短く、使用していないものまで毎回破っては捨てまた包装して滅菌と、器具にも地球にも優しくない結果を招くことも多々ありました。そこはエコ大国合理主義のドイツです。リサイクル型滅菌収納ケース「ステリセーフ」を生み出してくれました。安全に長期保管が出来ますので無駄な包装パックのごみがでません。当院では用途に応じて従来の滅菌パックとステリセーフを使い分けていきます。そんな訳でちょっぴりエコに貢献!です。

 

2009.02.15 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

日本口腔インプラント学会出席

 

大阪千里ライフサイエンスセンターで行われた学会に長男共々出席してきました。

私の関心をひいた講演は再生医療とインプラントに関するものでしたが、なかでも長年今か今かと待ちつづけている阪大の村上伸也教授のサイトカインFGF-2の研究でした、サイトカインとは細胞が分泌し、周囲の細胞へシグナルを伝達するタンパク質を歯周外科時に歯槽骨欠損部に局所投与することにより、歯周病により失われた歯周組織の再生を人為的に誘導・促進することができる物質です。ホームペジにも書きましたがもう直ぐ認可のおりる可能性の高い歯科再生医療の切り札になると考えていますが、現在当院では合成や遺伝子操作ではない自己血液を使った穏やかで体に優しいPRGF療法(ホームページTop左のシラセ歯科最新トリートメント情報夢の再生医療PRGFをご参照ください)による再生療法を本年1月より開始しています。

2009.01.26 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

PRGF神戸初、兵庫県以西初のBTI 社製 

再生歯科医療prgf精製マシーン到着

去年よりブログ欄でお知らせしておりました、PRGF精製のためのマシーン到着いたしました、早速1月末より骨のなくなった症例などで効果があると考えられる方などの治療を開始いたします。例えばインプラントを植立するのに骨の足りない方、歯周病で骨のなくなった方などですが全ての症例に使えるとはいえません。

 

2009.01.13 : 神戸市北区唐櫃台の歯医者さん

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-981-5767

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:30
△:14:00~16:30

※初めての方はご予約時間の15分前にご来院ください。診療申込書等の記入がございます。
休診日:日曜・祝日

078-981-5767

〒651-1332
兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15

神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分