インプラント治療を得意とする神戸市北区の歯医者・歯科

〒651-1332 兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15
神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分
専用駐車場 10台

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~20:00 ×

△:14:00~17:00 最終受付:30分前

休診日
日曜・祝日

矯正治療(マウスピース型矯正装置・インビザライン)

歯列矯正を始めたいけど、矯正装置の見た目が気になる、費用が高くて踏み出せないなどと考えている人もいるのではないでしょうか。そこでそのような悩みを解決するインビザライン(マウスピース矯正)についてご紹介します。

 マウスピース矯正(インビザライン矯正)とは、アライナーといわれる透明の矯正装置を装着して歯を少しずつ動かしていきます。一人ひとりの歯の形状に合わせたマウスピースを制作し、1日20時間~22時間装着していきます。数週間に1度新しいマウスピースに交換します。

インビザラインのメリット

透明のマウスピースなので目立たない

ブラケット矯正の場合、ワイヤーを歯の表面に装着するので、お口を開けたときや笑ったときに目立ちますが、インビザラインは、透明なマウスピース型を装着するので、目立ちにくく、矯正していることを気づかれにくいです。

取り外しが可能

食事の際や歯を磨くときに取り外すことができます。そのため、食事にも制限がなく食べたいものを食べられる上に、歯の隅々まで歯を磨くことができるので虫歯予防に繋がります。また、マウスピース装置自体も取り外して、洗浄できるのでお口の中を清潔に保つことができます。

費用が高くなりすぎない

インビザライン(マウスピース矯正)は、ブラケット矯正よりも費用を抑えて歯列矯正を行うことができます。

痛みが少ない

マウスピース矯正の場合、ブラケット矯正よりも歯を動かせる距離が少ないので、痛みが少ないです。マウスピースを取り換えた日から23日は少し痛いですが、3日ほどすると痛みもなくなります。

金属アレルギーの人も治療可能

インビザライン(マウスピース矯正)は、金属を使用しないので、金属アレルギーの人も治療を受けることができます。

インビザライン治療の流れ

    無料カウンセリング

マウスピース矯正を検討している患者様のお口のお悩みをカウンセリングさせていただきます。お気軽にご相談下さい。

 精密検査

お口の中の写真やレントゲン撮影、歯型の採取など精密検査を行っていきます。また、虫歯や歯周病がある場合は、インビザライン治療が受けられないので、お口の状況も確認してきます。

治療方針説明

精密検査の結果をもとに患者様に適した治療計画を作成し、治療の内容、期間、費用をご説明させていただきます。患者様に同意が取れたら、歯型を採取し、マウスピース作成を依頼し、治療を開始します。

④治療開始

発注したマウスピースが出来上がったら、来院していただき治療を開始します。患者様には1日20~22時間ほどマウスピースを装着していただき、決まった頻度で通院していただきます。数週間に一度、新しいマウスピースに交換し、歯を動かしていきます。

保定期間

矯正終了後は、歯が後戻りしないように保定装置(リテーナー)を装着します。保定装置は、マウスピース型のものや前歯の裏側にワイヤーを装着するものがあり、患者様の生活スタイルに合わせて選択可能です。

マウスピース型矯正装置・インビザライン

当院では、従来のワイヤーを使った矯正治療ではなく、透明なマウスピースを使った矯正治療(インビザライン)を扱っております。従来の矯正治療よりも、目立たず、痛みが少なく、清潔な状態を保てる矯正治療となっております。

実際に全世界で1,000万人以上が行っている矯正治療で、当院では848,000円(税込932,800円)にて、ご提供させていただいております。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-981-5767

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~20:00
△:14:00~17:00

※初めての方はご予約時間の15分前にご来院ください。診療申込書等の記入がございます。
休診日:日曜・祝日

078-981-5767

〒651-1332
兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15

神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分