インプラント治療を得意とする神戸市北区の歯医者・歯科

〒651-1332 兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15
神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分
専用駐車場 10台

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~19:30 ×

△:14:00~16:30

休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

078-981-5767

当院のインプラント治療

※自費診療です

経験40年以上の院長によるインプラント治療

当院のインプラント治療は、治療経験が40年以上(※)の院長が担当しています。院長はかつて大阪厚生年金病院の歯科口腔外科に所属して、数多くのインプラント治療に携わってまいりました。

インプラント治療は外科手術をともなう難しい治療方法ではありますが、これまでの経験で得た知識や技術をもとに、より良い治療をご提供できるよう真摯に取り組んでおります。

骨が足りずに治療をあきらめている方もご相談ください

失ってしまった歯の代わりに、金属製のインプラント(人工歯根)をあごの骨に埋め込んで、その上に人工の歯を構築するのがインプラント治療です。もし患者さまのあごの骨の量が足りない場合、インプラントを埋め込むことができないケースもあります。

その場合も当院でなら「骨造成」という、あごの骨の量を増やすための治療を行った上で、インプラントを埋め込むことも可能です。これまでにインプラント治療が難しい、できないと言われたことのある患者さまも、どうぞあきらめずに一度当院までご相談ください。

(※)2019年現在

5年の保証をおつけしています

シラセ歯科ではインプラント治療に対し、5年間の保証期間をおつけしています。この保証は、当院で継続してメインテナンスを受けていただける患者さまのみが対象です。

インプラント治療は健康保険が適用されないため、自費での診療となってしまい、どうしても費用が高額になりがちです。高い費用を払い、外科手術をしてまで入れたインプラントが、すぐにダメになってしまったら?と、ご心配な患者さまも多いのではないでしょうか。

その点しっかりとした保証があれば、患者さまにも安心していただけると思います。またこのような保証をお付けできるのは、当院の自信の表れでもあります。より良い治療をご提供できる自信があるからこそ、10年という長期間の保証をお付けできるのです。

痛みをほとんど感じない静脈内鎮静法を導入

インプラント治療は手術をともなう、難しい治療方法です。患者さまの中には、手術自体への恐怖心や、痛みへの不安をお持ちの方も少なくありません。

そこで当院では手術の際、「静脈内鎮静法」という点滴麻酔を導入しています。この麻酔をかけると、うとうととうたた寝をしているような状態となり、眠っている間に手術が終わってしまいます。そのため手術中にも、恐怖心や痛みをほとんど感じずに済むのです。

手術や痛みに対する恐怖心からインプラント治療に二の足を踏んでいる患者さまも、ぜひお気軽にご相談ください。
(※別途料金が必要です。)

安全な治療を行うための最新設備

歯科用CT

インプラント治療とは、外科的な処置をともなう治療方法ですので、手術に不安を感じる患者さまも当然いらっしゃることでしょう。当院では患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、最新の設備を導入しています。院内設備の充実は、手術に際して患者さまの心身の負担を軽減し、より安全な手術ができることを目指すためにも重要です。

実際に手術を行う前には、歯科用のCTであごの骨の状況を確認する検査を実施。骨の高さや厚み、血管や神経の位置を3D画像で確認してから、治療に進むようにしています。

また手術の日は院内を貸し切り状態にし、他の患者さまの予約は入れずに集中して治療にあたります。そうすることで、清潔な環境での手術が可能になるのです。

手術に際しては、患者さまの顔色など表面的な見た目だけではお身体の状態をきちんと把握できない恐れがあるため、生体モニターを導入。体温や血圧、心拍数はもちろんのこと、心電図や酸素飽和度も常時モニタリングし、全身の状態をきちんと管理しながら手術を進めてまいります。万が一お身体に異変があった場合にも、迅速に対応ができる態勢を整えております。

患者さまの心身への負担が少ない手術を心がけています

インプラントガイドのCTレントゲン写真

インプラント治療とは、人工の歯の根っこをあごの骨に埋め込む治療方法です。当院はTORIOS(3D光学スキャナー)を使用してインプラントガイドを作成します。正確で安全な手術ができるよう、常に心がけています。重大な事故を未然に防ぎ、患者さまへの負担が少ない治療をご提供できるよう、各種設備を充実させております。

治療名:インプラント治療
治療の説明:失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります
治療の価格:350,000~400,000円(税別)

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-981-5767

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:30
△:14:00~16:30

※初めての方はご予約時間の15分前にご来院ください。診療申込書等の記入がございます。
休診日:日曜・祝日

078-981-5767

〒651-1332
兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15

神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分