インプラント治療を得意とする神戸市北区の歯医者・歯科

〒651-1332 兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15
神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分
専用駐車場 10台

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~19:30 ×

△:14:00~16:30

休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

078-981-5767

当院の審美歯科(白い詰め物・被せ物)

※自費診療です

金属を使わない「メタルフリー治療」を推奨

これまで歯の治療といえば、削った後に「金属製のつめもの・かぶせものを入れる」というものが多かったのではないでしょうか。しかし当院では治療に金属を使わない、「メタルフリー治療」を推奨しています。

つめものやかぶせものに金属を使用した場合、一度治療した歯が再びむし歯になりやすい、舌や頬の粘膜が荒れる、金属アレルギーの原因になるなど、多くの弊害が現れることも。そのため最近では、お口の中から金属を排除する「メタルフリー」という考え方が主流になりつつあるのです。

メタルフリー治療では、金属の代わりにセラミックや、歯科用の強化プラスチックでつめものやかぶせものを作ります。

健康保険内でも「白い歯」を実現できます

セラミックや強化プラスチックを使ったつめものやかぶせものの治療は、大半が自費での診療となります。そのため費用も高額になりがちです。

しかし当院では、メタルフリー治療を少しでも多くの患者さまにご提供したいという気持ちから、厚生労働省の認定を受け、上下左右の小臼歯(前から数えて4・5番目の歯)と、下の第一大臼歯(前から数えて6番目の歯)に限り、保険診療の範囲内で白い歯にできる体制を整えています。

保険内での治療の場合、耐久性や審美性の面では自費のセラミック治療に敵いませんが、少しでも銀歯を減らしたい方、金属アレルギーが心配な方にはおススメの治療方法です。メタルフリー治療に興味はあるけれど、高額な自費診療での治療にはためらいがある…という方も、あきらめずにぜひ一度ご相談ください。

なお金属アレルギーのある患者さまの場合は、すべての奥歯(上下左右の前から数えて4~7番目の歯)で、メタルフリー治療を受けていただけます。

※金属アレルギーをお持ちの方の治療の際は、皮膚科の診断書が必要となります。

40年以上の実績に裏付けられた技術と知識

当院でつめものやかぶせものの治療を担当しているのは、この分野で40年以上(※)の治療経験を持つ歯科医師です。「日本顎咬合学会」の認定医の資格も取得していますので、まるで天然の歯のように美しく、噛み合わせにもこだわったつめもの・かぶせものをお作りすることが可能です。

この認定医資格は、治療の知識や技術、そして実績を学会によって認められた歯科医師のみが取得できるものです。長年にわたる豊富な経験から、患者さま一人ひとりのお口にピッタリと合う美しいつめもの・かぶせものをお作りしますので、ぜひご相談ください。

女性歯科医師による優しく丁寧な診療

お口の中は、ある種の「プライベートゾーン」であると言ってもいいのではないでしょうか。そのため特に女性の患者さまにとっては、お口の悩みを相談する際、男性よりも女性の歯科医師の方が話しやすい場合もあるでしょう。男性の患者さまの中にも、女性の歯科医師の方が安心できるという方もいらっしゃいます。

当院には女性の歯科医師が在籍しており、患者さま一人ひとりに対し、丁寧な診療と女性らしい細やかな心遣いのある対応を心がけております。また女性ならではの視点から、より美しいつめものやかぶせものを追求しています。女性の歯科医師をご希望の患者さまは、どうぞお気軽にお申し付けください。

患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、当院では豊富な経験や実績と、専門的な技術・知識を持つ歯科医師が治療を担当しておりますので、どうぞお気軽に何でもご相談ください。

見た目が美しく長持ちする工夫

TORIOS光学式口腔内スキャナー

治療後の歯を美しく見せるためには、歯とかぶせものの縁をピッタリと合わせ、かぶせものと歯ぐきの間に段差ができないようにすることが重要です。そのためには、かぶせものの土台となる歯を精微に削る細やかな作業と、精密な型取りが不可欠です。

そこで当院では最新の「TORIOS光学式口腔内スキャナー」という機器を導入。「口腔内スキャナー」とは、専用のカメラで撮影することでお口の中をスキャニングし、画像をコンピューター上で解析するだけで、お口の型取りができるようにする機械です。

カメラによるスキャニングですので、型取り材を使う場合のように変形することもなく、精密な型を取ることができ、より正確なつめものやかぶせものの製作につながります。しかもこのスキャナーがあれば不快感を覚えることなく楽にお口の型取りができるため、患者さまの負担も軽減されるのです。

患者さまのお口の状況や治療内容によっては、スキャナーを使わずに、シリコン製の型取り剤を使用して型取りを行うことも。シリコンは変形が少ないため、精密な型取りが実現できます。さらに歯と歯ぐきの境目のラインも精密に型取りができるよう、「圧排糸(あっぱいし)」という道具を使用することもあります。

また土台となる歯を削る際も、細部まで丁寧に削ることにこだわって、見た目が美しく長持ちをするかぶせもの・つめものをお作りしています。

お顔全体のバランスを考慮した治療をご提案

お口は顔の中央に位置しており、お顔の印象を大きく左右する重要なパーツです。治療の際は歯だけをキレイにすれば良いというわけではなく、歯と歯ぐき、歯と唇のバランス、そしてお顔全体と口元の調和までをも考えて行うことが大切です。

そこで当院では1本1本の歯の形はもちろん、「スマイルライン」や「エステライン」と呼ばれている、口元を美しく見せるための基準を意識した治療を心がけています。歯と唇の美しいバランス、お顔全体のバランスをしっかりと確認しながら治療を進めていきますので、当院でつめもの・かぶせものを入れた後は、笑顔がより美しくなるのです。

5年の保証をおつけしています

当院では白いつめもの・かぶせものといった審美歯科治療に対して、5年間の保証期間をおつけしています。この保証は、当院で継続してメインテナンスを受けていただける患者さまのみが対象です。

白いつめものやかぶせものには健康保険が使えないため、自費診療となってしまい、どうしても治療費が高額になりがちです。高い費用を支払ったのに、すぐにダメになったら…?と心配される患者さまも、少なくないと思います。その点、保証があれば何かあった時にも安心していただけるのではないでしょうか。

また当院が保証をおつけするのは、治療への自信の表れでもあります。きっとご満足いただける治療を提供できる自信があるからこそ、このような保証をお付けできるのです。

腕の良い歯科技工士と連携しています

歯のつめものやかぶせものといった技工物は、歯科技工士という専門家が歯科技工所で製作します。技工士や技工所にはそれぞれ得意分野があり、つめものやかぶせものが得意な技工所(技工士)もあれば、入れ歯が得意なところもあります。

実際に製作に当たる歯科技工士の技術力によって、つめものやかぶせものの出来は大きく左右されるのです。そこで当院では80年以上(※)もの歴史があり、つめものやかぶせものの製作を得意とし、実績も豊富な「神戸三原歯研」に依頼。より質の良いつめものやかぶせものをお作りしています。

歯科技工士は、歯科医師と並ぶもう一人のつめものやかぶせものの専門家です。当院では一流の腕を持つ技工所と提携することで、美しく機能的なつめものやかぶせものをご提供しております。白い歯の覗く美しい口元を実現したいという患者さまは、ぜひ当院におまかせください。

(※)2019年現在

豊富なメニューをご用意しています

当院では患者さま一人ひとりのお口の状態やご希望に応じて、さまざまな種類の白いつめもの・かぶせものをご用意しています。

当院イチ押し
ジルコニアのかぶせもの

右上345のブリッジになります。

セラミックの一種で、強度に優れた「ジルコニア」という素材を用いて作られたかぶせものです。表面が滑らかで汚れが付きにくいため、お口の中を清潔に保つことができます。ジルコニアは整形外科の人工関節などにも使われており、身体にもなじみやすい素材です。

また当院では、最新のストローマン社の「さくら」も取り扱っております。こちらは色も豊富で、患者さまのご希望に合わせやすいのが特徴です。ご自身の歯を削る量も少なくて済む最新の材料です。

詰め物 50,000円(税別)
被せ物 100,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

オールセラミック

セラミックの素材だけで作られたつめもの・かぶせものです。生まれ持った天然の歯に近い、自然な白さを再現できます。金属を使用しないため、歯ぐきの黒ずみが起こりにくく、金属アレルギーの方にもお使いいただけます。

詰め物 60,000円(税別)
被せ物 120,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

ハイブリッド

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜ合わせた素材で作った、白いつめもの・かぶせものです。保険診療で作るプラスチックのものに比べ、より自然な白さを実現できます。セラミックに数パーセントのレジンが含まれていますので、オールセラミックよりもリーズナブルなお値段でのご提供が可能です。

詰め物 40,000円(税別)
被せ物 80,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

メタルボンド

金属の表面にセラミックを焼き付けて作った、白いかぶせものです。自然な白さを再現できるだけでなく、土台となる内側の部分に金属を使用しているため強度にも優れています。

被せ物 80,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

ラミネートべニア

歯の表面をごく薄く削り、セラミックの薄い板を張りつける治療方法です。ホワイトニングでは改善しにくい歯の表面の色を白くしたり、歯の形や大きさなどの見た目を整えたりすることができ、すきっ歯の改善も可能です。つめものやかぶせものよりも歯を削る量が少なく、治療期間も短くて済みます。

料金 70,000円(税別)

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

健康保険内で行うCAD/CAM冠

コンピューターでスキャンした歯の形を元に、CAD/CAM(キャドカム)という機械でハイブリッドセラミックという歯の色に近い白い素材を使って、自動でかぶせものを作製します。これは厚生労働省から認定を受けた歯科医院でのみ、提供ができるかぶせものです。

上下左右の小臼歯(前から4・5番目の歯)と、下の第一大臼歯(前から6番目の歯)なら保険診療の範囲内で白い歯にすることができます。自費診療のセラミック製のかぶせものには、耐久性や審美性ではかないませんが、少しでも銀歯を減らしたい方や、金属アレルギーが心配な方にはおススメの治療方法です。

なお金属アレルギーのある患者さまの場合は、すべての奥歯(上下左右の前から数えて4~7番目の歯)で、メタルフリー治療(金属を使わないつめもの・かぶせものの治療)を受けていただけます。

※金属アレルギーをお持ちの方の治療の際は、皮膚科の診断書が必要となります。

白い詰め物・被せ物治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-981-5767

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:30
△:14:00~16:30

※初めての方はご予約時間の15分前にご来院ください。診療申込書等の記入がございます。
休診日:日曜・祝日

078-981-5767

〒651-1332
兵庫県神戸市北区唐櫃台 2-11-15

神戸電鉄有馬線「唐櫃台駅」より徒歩5分